2007年09月11日

あれから6年

NYの世界貿易センタービル崩壊から
まる6年が経ちますね。

あの時、当時付き合ってた女の子の家に行ったら
テレビに映像が流れていて、
そのまま釘付けになりました。

複雑な気持に襲われました。
単純にテロの恐ろしさや
犯人集団に対する憎しみを感じるには

アメリカが自由の名のもとにしてきたことは
あまりに罪深かった。

もちろん、それで一般人数千人を虐殺した
罪が相殺される訳はありませんが、
イスラエルやアメリカ、そして「自由」経済社会が
アラブやパレスチナに対して、
そしてソマリアなどアフリカ諸国や、
ニカラグア、キューバなど中南米諸国に対して
行ってきたことを考えると……。かぞくはつづく…


ラベル:911
posted by 小林聖太郎 at 04:58| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ