2008年02月29日

またまた神戸に

来ております。
P1020657.JPG
何してんの?と
気になるとは思うのですが
詳細はもうしばしお待ち下さい。


え?
ええ、もちろん遊びにきてるわけではありません。

P1020666.JPG
久々に須磨の水族館にも行ったのですが、
先日「白鯨」を読んだので
クジラの骨に感じ入ってしまいました。





なわけで、微小な備忘録も……

かぞくはつづく…


posted by 小林聖太郎 at 23:00| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | びぼうろく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変種第二号

「自動戦闘ロボットが人類を脅かす日」、
 人工知能専門家らが予測

2008年02月27日 23:51 発信地:パリ/フランス
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2356677/2685835?blog=seesaa

2685835.jpg2685836.jpg
フィリップ・K・ディックの
小説「変種第二号」(ハヤカワ文庫「パーキーパッドの日々」に収録)が
現実になる日も遠くないんでしょうか……。
アシモが走った!って喜んでた人たちも
複雑な気持ちになりますね。

2006年9月28日、韓国の首都ソウル(Seoul)で公表された哨戒用ロボット。
韓国軍は北朝鮮国境へのこの銃器携行ロボットの配備を発表した。
(c)AFP/Samsung Techwin

↑Samsungはあの電機メーカーの三星ですよね?
こんなん作ってるんですねぇ。

しかし「ロボットの軍事利用反対!」と
関係ない人たちが叫ぶのは簡単なことですが
たとえば自分が、
業績の悪くなり始めた自動車会社の社長やったとして
軍からの依頼を受けて、それが莫大な利潤を生むことが分かっている時に
絶対に足を踏み出さないでいられるか……?と
真剣に自分自身に問うべきですね。
そして願わくば儲けよりヒューマニズムを取る人でありたい。
けど、ヒューマニズムって何なのか?
そこで儲けを取ることこそが人間の本質なのだとしたら……。

どうしたらええんでしょね



リンク先を読めない人のために
ニュース内容は↓

かぞくはつづく…
posted by 小林聖太郎 at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ