2008年04月18日

プラハ編2・続コギラティッモ

前回"Coggi L'attimo"

てなわけで、地下鉄で声かけてきた
イタリア人ダリオ君、
<君はコーラかなんか飲んどいたらええやんか、行こ行こ>と
明るく強引に先導します。

もうちょっとこちらも粘ってみましょう。

<明日早いしなぁ...>
<何時?>
<九時には宿出て色々回ろと思ってて>
<ヘーイ!俺なんて八時に家出なあかんねんで。
しかも実は家で彼女が待ってんねんけど、一杯だけええやん>

(とりあえずホモの線は消えたか...)

<もう10年もつきあってるから別に今さら急いで帰ることもないねん。
それに正直いうたら女はどうでもええねん。見て触って楽しむにはええけどね>

(さすがマッチョやね。タジマ教授と闘わせてみたいわ)

<なるほど...彼女もイタリア人?>
<いや、ケニア人>

おぉ、変化球で来ました。かぞくはつづく…


posted by 小林聖太郎 at 07:36| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | たびにっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ