2008年11月02日

監督協会のHP

……には、新人賞の記録以外にも
実は読み物がいっぱいです。
ワタクシ自身、広報委員の一員であることを
思い出しまして、広報してみます。

たとえば、隅田靖監督(「ワルボロ」)、山下敦弘(「天然コケッコー」)、
吉田大八監督(「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」)などの皆さんで
「映画監督になる方法」という鼎談をやったり↓
http://www.dgj.or.jp/modules/contents2/index.php?id=121

「雪に願うこと」の脚本家・加藤正人と、監督の根岸吉太郎さんが
「監督と脚本家のコラボレーション」という対談をしてたり↓
http://www.dgj.or.jp/modules/contents2/index.php?id=100

と、映画好き或いは映画作りを目指す人には
興味深い話が満載です。(上記以外にも色々)

一度、読んでみて下さいまし。


あ、ここ読んでるかどうか分からんけど、

↓山下さんへ……↓かぞくはつづく…


posted by 小林聖太郎 at 11:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ