2008年09月21日

聞くも涙、語るも涙

「かぞくのひけつ」劇中にも
51mR3VuheRL._SL500_AA240_.jpg音声だけ使わせてもらった、
武軍曹の「ボーイ・ミーツ・プサン」も
DVD発売が決まりました!

というか、5日後です……。
聞けば、武監督も数日前に聞かされたらしい(涙)

悲しすぎるので
このブログで告知することにしました。


「ボーイ・ミーツ・プサン」
出演: 柄本佑, 江口のりこ
監督: 武正晴
参考価格:¥ 3,990 (税込)
アマゾン価格:¥ 3,032 (税込)


http://www.amazon.co.jp/gp/switch-language/product/B001BKG5QQ/ref=dp_change_lang?ie=UTF8&language=ja%5FJP

映画館で見逃した方は是非!
僕と武さんが釜山で体験した
珍道中エピソード
盛り込まれていながら、
なおかつ可愛らしいお話です。
posted by 小林聖太郎 at 04:38| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ボーイ・ミーツ・プサン」
大阪は布施ラインシネマの最終日。
館内3人の観客と一緒に観ました。
とってもよかったです。

主演の二人も、なかなかいいです。
江口のりこさんは、今年の助演女優賞あげたいくらいです。
「世界で一番素敵な夜」も「グーグーだって猫である」も良かったです。
柄本佑さんは、「コドモのコドモ」にも出ています。
Posted by ポコペン at 2008年09月22日 16:12
>ポコペンさん
それはそれは。
さっそく武さんに伝えました。

ご指摘の通り、江口のりこは注目の女優です。
佑くんは、わざわざ「かぞくのひけつ」を
見るために名古屋まで行ってくれたり
湯布院映画祭の実行委員をやったりする
映画好きで、もちろんオモロい役者です。

いつかお二人とも仕事できればと思ってますので
お楽しみに……。
Posted by kobayasi at 2008年09月26日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。