2008年11月13日

必死のパッチ出版記念

必死のパッチ
…の雀々さん独演会に行ってきました。
ちすんさんも来てまして(大阪、東京連続観戦だったそうで)
久々にお会いしました。元気そうでした。


演目は「初めて尽くし」ということで、
初めて枝雀師匠に稽古つけてもらった、
という


○東の旅
 発端〜野辺〜煮売屋〜七度狐
に始まり、

今回の自伝本出版の経緯を

○幻冬舎・見城社長×井上公造氏との対談

で、披露し、
本の中にも出てくる、
初めて一人で覚えたという、
落語に出会ったきっかけでもあるネタの、

○狸さい

で、〆と汗だくだくの大熱演。
今回も打ち上げにまでお邪魔してしまいました。


しかし、初版三万部とは!
うちの最寄り駅近くの
小さい本屋にも平積みでしたからねぇ。
ついつられて嬉しくて買ってしまいました。

皆さんもぜひ、立読み……
いや、買って家でじっくりお読みくださいませ。



ちなみに
「かぞくのひけつ」DVD発売までは
あと8

三万枚とは言わないまでも
ちょっとでも皆さんの口コミで
売れますように……
"ターちゃん…分かってるな…頼むで……"(from 狸さい)



banner_02.gif
人気ブログランキングへ




posted by 小林聖太郎 at 01:13| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪
監督があまりに宣伝上手なので買ってきました!!
上の雀々さんのお顔を見るとギューっと奥底の感情が凝縮されるような気持ちに・・・。
Posted by me at 2008年11月19日 14:44
>meさん
読んだ後に「かぞくのひけつ」を観ると
また違った味わいが。
冒頭の「これでパンでも買うて……」のくだりは
「小さい頃、こんな感じやったわ」言うてはりました。
Posted by kobayasi at 2008年11月19日 16:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ