2006年11月25日

大阪にて…

昨日、大阪入りし、映像系専門学校ヴィジュアルアーツで開かれた
アートポリス大阪というイベントに参加しました。
 
早速、報告をと思ったのですが、実家のパソコンが古くてブログが表示できず…。
3日目にして早速穴を開けてしまいました!スイマセンあせあせ(飛び散る汗)
 宣言こそしなかったものの、ひそかに毎日更新を目指していたのに残念です。
(そして今日、七芸に入って早速更新をと思ったのに、何度書き込んでも消える消える。この日記、実は6回目です。梅田のネカフェにて…)
 
で、アートポリスは、地域と映像産業の発展や助成をテーマにしたシンポジウムらしいのですが、
活気に満ちていたとはいえず(お客さんは10人ちょっと)、
誰に向けて何を伝えたいのかが見えにくいなぁ、と感じました。
 
とはいえ、韓国領事館の方から、シカゴで映画を撮っている日本人女性まで、
色々な方と交流を持てたのは貴重な体験でした。
 
来年もやるそうですので、もっともっと告知や魅力あるイベントつくりを目指していただきたいものですね。
で、「かぞくのひけつ」のような小さな映画を助けていただければホントーにうれしいです!!!


posted by 小林聖太郎 at 01:06| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ