2006年11月30日

京都シネマ

行ってきました、話題の(どこで?)京都シネマ!
 
まずは阪急烏丸か地下鉄四条烏丸駅で降り、
四条烏丸の南西角を南へ歩くと、
すぐ061130-014754a.JPG
こんな建物です
 
七芸とは大分趣きが異なりますね…
 
いや、別にどっちがいいとか悪いとかじゃなくってね
 
 
 
 
1F奥には、2日トークショーが行われる
「オーバカナル」があります。

↓(オサレー!)
061130-014540.jpg一応ゆうときますけど
「オー馬鹿なる」や
「Over Canal」ではありません
 
おフランス語どすえ
 
酒の神バッカスを祝うお祭りから転じて
「大騒ぎで」という意味らしい(?)。
フランス語詳しい方いたら詳しく教えてください
 
そして3階にあがると…
ありました!
 
京都シネマ!
061130-014404a.JPG
 
 「京都シネマ」
 
シアター1・105人
シアター2・90人
シアター3・62人
 
 
 
「かぞくのひけつ」は、(とりあえず8日までは)シアター2で上映されるようです。
9日からはモーニングショー上映(シュン…)
入りが悪ければシアター3になるのかな…。
 
サビシーっっ(by 財津一郎
 
ホトンド見えませんが中はこんなん…
061130-014050.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
映写チェックだけの予定でしたが、
結局、最後まで見てしまいました。
見れば見るほど反省が浮かんできますが、
映画は演劇と違って、修正が利かない分、
開き直れます。
 
で、結論
京都シネマは、とても綺麗な劇場でした。
七芸とは…(以下略)
 
ウソです!七芸もホンマにいい劇場ですんで
どちらでも…、いや、どちらにもお越しくださ〜い!!


posted by 小林聖太郎 at 02:11| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ!
いよいよですね。3日にみんなで見に行きます。
楽しみです。

奥さんの道代さんは別の日に一人ででも見に行く!って言ってます。

聖太郎監督 がんバレー!の応援幕 いるかな?
Posted by 中道 健太 at 2006年11月30日 21:07
どもども。
みんなありがとう!

3日よろしくです。

でも、横断幕は堪忍してください
Posted by kobayasi at 2006年12月01日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ