2006年12月03日

ありがとうございました!!

こんなに沢山の拍手もろたん…生まれてハジメテ(byテント)
 
わからん人放っときますよ、いちいち説明しませんよ
 
一回目などは、補助席まで満員になるほどの盛況。
反応も好意的で安心しました。
二回目も満席。

緊張しててすっかり写真撮るの忘れてまいました。
 
久野小堀楽屋.jpg代わりといっちゃ何ですが、控え室で待機中の写真をアップします。
 
 
←久野と小堀、久々の再会、の図
 
 
 
〓??±????.jpg
←ちすん待機、の図
 
 
 


(しかも雀々さん秋野サンの写真がない…すいません)
 

 


 トークショーも何とか喋り終えホッとしました。
まあ八割は雀々さん秋野サンが喋ってくれてはりましたが…。
 
とにもかくにも、
小雨の中、来てくださったナナゲイのお客様、
それから京都シネマに来てくださった方々
本当に、ありがとうございました。


感想などお寄せいただければ幸いで〜す!


それから、口コミでこれから盛り立てていっていただければ、
本当に嬉しいです。
 
よろしくお願い致します!!


追記の追記: 
と、言ってたら知人の今井さんが撮ってくれていた写真をくれはりました。
 
ありがとうございます!!
butaiaisatu_zentai.jpg 
 
←全体図。花束贈呈中。沢山のお花ありがとうございました。
スタッフ皆で頂戴しました。
 
 
 
 
 
 
butaiaisatu_jakujaku_tisun.jpg←ちすんさんと雀々さん
 

 
 
 
 
 
 
 
akinojakujaku.jpg←雀々さんと秋野さん
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<せんでん>
ここで今井一の最新著書のご案内!
 
憲法九条国民投票」発売中!!
 
護憲派も改憲派もぜひ読んでみて下さい!
posted by 小林聖太郎 at 00:14| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | じょうえい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初日及び舞台挨拶、拝見しました。
盛況でしたね。
初監督とは思えないしっかりした構成で、
笑いのツボを押えた楽しい作品でした。
場内爆笑でしたよ。
これからどういう路線の映画を作っていかれる
のか分かりませんが、笑いだけはどこかに
入れ続けて欲しいです!!
ちなみに私の近況報告ですが、実は大阪の
劇団に入って芝居をしてます。
いわゆる小劇場です。
(会社員は続けながらですが・・・)
私も演じる側で頑張ってますので、聖太郎くん
もこれからも頑張って下さい。それでは!!
Posted by やまな at 2006年12月03日 00:29
この度は映画公開おめでとうございます。
神津会館のシーンでお世話になった和菓子屋の若旦那です。
初日の最終回に見に行かせていただきました。自分の生まれ育った町がスクリーンに映し出され、
普段見慣れた町もなにか新鮮に感じられました。
次回作、期待してますよ!あ!またエキストラに使ってくださいね〜♪

p.sパンフの監督のコメント、すごく嬉しかったですよ〜
Posted by 四代目 at 2006年12月03日 09:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28779528
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

海野とか伊丹とか沖田とかゴルゴとか
Excerpt: かぞくのひけつ 鑑賞 45点(100点満点中) 大阪は十三のミニシアター、第七芸術劇場の復活を記念して作られた、ご当地の十三を舞台としたホームコメディ映画。 高校生の主人公・賢治と地域で不..
Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)
Tracked: 2006-12-04 17:54

自主的地元映画は楽しめる「かぞくのひけつ」
Excerpt: 大阪・十三を舞台にした 「かぞくのひけつ」 今年は朝のテレビ小説「芋たこなんきん」で 大阪が舞台 来年公開の「おばちゃんチップス」は 大阪のミナミ代表作品なら こちら「かぞくのひけつ」は 大阪のキタ代..
Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ
Tracked: 2006-12-27 12:14
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。