2007年02月03日

1/28テント ミニライブ

今まで書いてなかったのは、
単にサボってた…というか
何故か書いたつもりに
なってただけです。


tent.jpg

←ソデから撮った写真








午後6時にテントさんが来場、
打合せを兼ねて4階の大楽(新僑飯店)で食事。


「今年初仕事。しばらく舞台ないから暇ダレしててね。大丈夫かな?」と
心配してはった様子ですが、
奥さんと喋ってるのを聞いてるだけで面白かったです。
舞台の上で僕とお話したのは、この時の話のダイジェストです。


テントさん、
「僕のネタ、バラバラですよ。
 家帰ってから、組み立てて笑って下さい」
 …って、言うてはりますが、ここだけの話…

結構いろいろ考えてはります(当たり前ですが)。
楽屋に落ちてた忘れ物をコソッと(どこが?)公開。
テントさん嫌やったら言うて下さいね、削除しますよ。


20070203141124.jpg2007年  1・29 七藝のネタ

1・起きるひまなし      しめしめ
2・冬さむがり…まったけがり しめしめ
3・多いお茶       こんなんどお
4・みにくいアヒルの子
          これ面ろなかったら
5・夢の夢  わからん人ほっときますよ
6・てんてき    前から考えてたもん
7・テントのことわざ
         このネタとらんといて
8・生で見れません
9・物真似  人生幸朗 大滝秀次
10・歌  あれから20年たちました
      シ・ダウン
      行き先は若者
11・人間パチンコ




ネタが終わったあとは、ワタクシも登壇して、テントさんの近況や、
作曲方法を聞いてみたり…と雑談しました。

テントさんのファンの方もかなりいらっしゃった様子で、
映画の途中、普段とは違うウケかたをしてました。

テントさん「近々、また映画観に行こかな」と言うてはりました。
出演者に愛されてる映画というのは幸せですね。
有り難いことです。











posted by 小林聖太郎 at 16:15| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | じょうえい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当日楽し〜く観覧した者です。
実はこの写真にも ちゃっかり客で写ってます。。
テントファンとしても満喫できましたし、映画もたいへんおもしろく、監督さんとテントさんのトーク有りで贅沢できて、
久しぶりに十三まで足を伸ばした甲斐がありました。
こんな素敵な映画館があるのも知りませんでした。不覚!

テントさんへの愛溢れるイベントでしたね。
Posted by ぽちっとな at 2007年02月04日 00:11
>ぽちっとなさん
ご来場、そして、ちゃっかりご出演有り難うございます。
加えまして楽しんでいただけたようで、何よりでございます。

ナナゲイはこれからも個性的な映画をいっぱい上映していくと思いますので、
ひとつご贔屓の程、よろしくお願い奉り申し上げ候でござりまするがマナブは塚本7キロ…。
わからん人放っときますよ。いちいち説明しませんよ。
義務教育やないねからね。放っときますよ。
Posted by kobayasi at 2007年02月06日 17:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ