2007年03月10日

禁止を禁止

タバコは吸いません。
酒も飲みません。

煙もあんまり好きではありません。

…が、それよりも何よりも、
「路上での喫煙は禁止されています」とか
「ご理解とご協力をお願いします」とかの方が

心の深いところで「ムカッ」とします。


タバコもいいじゃないですか。
ちゃんと気ぃ使ってれば。

リュックを背負ってるだけで、
空いてる電車内でも注意する人とか
見たことあります。

携帯でヒソヒソ喋ってる人が睨まれてたり…。


大阪にいる時に、
レゲエバーでDJ(ヒップホップで言う、いわゆるラッパー)や
セレクター(同じく、いわゆるDJ)の写真を撮ってた時のことを
急に思い出しました。

「許可とってんのか?」と本人に言われ論争になったんですね。
こっちは「誰かの許可とってたら自分が嫌でもいいのか?」と。
自分が撮られるの嫌やったら、自分自身で嫌と言え!って、
まあ、もっと穏やかに言ったんですけどね。
喧嘩は嫌いです、論争は好きです。

何がよくて何が悪いのか、
一人一人考えるべきだと思うんです。

まあ、熟考の結果、○○が嫌だ、と意思表明する分には
論争のしがいもあるのですが、
思考停止が多すぎます。

なぜ?
なんで?
どぼちて?

もっと考えましょ〜う。

安易な禁止は禁止です
pics_member_061.jpg








posted by 小林聖太郎 at 03:44| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ