2007年08月12日

湯布院

諸々、都合をつけまして
なんとか、湯布院映画祭
参加できることになりました。

楽しみでもあり、不安でもあり……。

ひとつお手柔らかにお願いいたします。

参加される皆様、それでは会場で!

http://www.d-b.ne.jp/yufuin-c/(公式HP)
http://yufucinema.exblog.jp/(ブログ)


posted by 小林聖太郎 at 23:40| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遂に参加が正式決定したんですね!
「かぞくのひけつ」が上映されるのは、25日の土曜日。 前日の24日に湯布院入りされるのでしょうか?

パーティーは、連夜22時から24時ぐらいまで開催されます。 ちょうどいい偵察にもなりますから、どうぞ、前夜のパーティーからご参加下さい。
金曜日は毎年、差し入れの牛肉と地鶏が炭火焼で振る舞われる日。 監督は確か、お酒はあまりお呑みになりませんでしたよね。 代りに、美味しいものをしっかり召し上がって下さい。

あと11日!(12日?)
Posted by 岡山のTOM at 2007年08月13日 12:07
>岡山のTOMさん
湯布院入りは当日の昼間ギリギリです。
なんせバタバタしとりまして……。
25日は宿泊いたします。

ではでは
Posted by kobayasi at 2007年08月14日 18:17
そうですか。 タイトなスケジュールなんですね。 でも、とにかく、来場して下さるのですから、それで十分。

土曜日のパーティー会場は [ ゆふいん麦酒館 ] という所で、入場時に、地ビールの【ジョッキ1杯引換券】が渡されます。 私はお酒が弱く、毎年ジョッキ半分ぐらいしか空けることが出来ないのですが、最初の一口はとても美味しく頂いています。

十分な体調で、おいでになれますよう!
Posted by 岡山のTOM at 2007年08月15日 11:00
本日、『湯布院映画祭』の出来たてほやほやのパンフレットが送られてきました。 90ページ弱と、読み応え満点です。(実は、映画祭への寄付をしているため、1冊もらえるのです)

試写作品は、見開き2ページで紹介されていますし、『みなさんはじめまして』の監督のコメントも久野くんの下に(笑)しっかりと掲載されています。
それから、写真入りでのゲスト紹介は、ページ半分を使って、たっぷりと。

この所ずっと、お忙しくされている訳は、こういう事だったんですね。 お仕事の種類は予想できていましたが、組まれている相手は、完全に想像の範囲外のかなりの大物!
パーティー会場等でお話しできる機会がありましたら、この件についてこっそり最新情報を教えて下さいね。 ━━ でも、たぶん「かぞくのひけつ」のことで私の頭がいっぱいになり、それ以外は抜け落ちてしまいそうな気がします。 そうなりますように!

あ・・・、そうか。 監督のお手元にも、パンフレットが届いているかもしれませんね。
行きの車中でじっくりと読むつもりです。
土曜日、楽しみにしていますので!
監督も、『湯布院』が病みつきになってくれますように!
 
Posted by 岡山のTOM at 2007年08月20日 20:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ