2007年08月25日

湯布院での上映

先日、湯布院映画祭のHPを覗いてみたら
「かぞくのひけつ DVD上映」となっていたので
驚きました。

なんでかっちゅうと……
そんなもん、まだ無いからです。

慌てて配給会社に電話すると、
サンプル用のVHSを
民生用ビデオデッキでコピーしたDVDで
上映する手はずになっているとのこと。

ハァアア?

それは無いでしょう!
映画祭とはいえ、お客さんは
お金払って観にきてくれてはるわけで。

VHSレベルの画像が1時間半、
大写しにされた後に仰々しく
ティーチインとか言われても
出て行けませんよ。

仕方ないから、こちらで
上映用デッキをレンタルして
ビデオテープとともに手持ちで運び込んで
先乗りの中村さんが
さっき上映チェックをしてくれて
何とか、まあ観てもらえる状況は
作れました。

しかし、ビデオやと、こういう問題は
いつまでもつきまといますねぇ。
東京公開でドカァーンとヒットして
キネコ(ビデオ→フイルム)代ぐらい
出されへんかなぁ。
(無理ムリ……!)

いや……

皆様の応援にかかっておりま〜す!

よろしくお願いしまーーーーっす!!


posted by 小林聖太郎 at 01:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ