2007年09月07日

テプン イ ワッソ(颱風が来た)

オヌルパン テプンイ サンリュクハゴシプスムニダ
(今夜、颱風が上陸するようです)
ヨロブン チョシメッスムニダ
(皆様お気をつけ下さい)


先日、帰りの飛行機でドイツのカップルと隣り合わせたの
ですが、彼らは独逸語はもちろん、英語、
さらにはフランス語も話せました。



フランス語も、に「スゴいね」と言うと
「隣の国だから当然だ」と彼は答えました。
日本人や韓国人や中国人も隣の国の言葉を
覚え合えば、大分お互いの関係も変わるんちゃうかな、と
思った次第です。


でも、つい機会がないと
サボりますよね、言葉って。


韓国語も英語もアイヌ語もスペイン語も
ドイツ語もノルウェー語も……。
放ったらかしのまま錆び付いてしまってます。
いや、元からそんな喋れるわけではありませんが……。


ハングゴヌン オリョプスムニダマン ヨルシミ コンブハゲッスムニダ
(韓国語は難しいですが勉強頑張ります)

あ、冒頭のもこれも間違ってたら教えてくださいね、詳しい人。


いや、その前に英語英語っと……。

しかし、この颱風(こっちの字の方が風が強そうでお気に入りです)
かなり風がスゴいですねぇ。


風の音を聴きながら……

グーテナハト
グッナイ
晩安
グーナー
ブエノスノーチェス
アプンノシニヤン
アンニョンヒチュムセヨ


お休みなさい。

ぴゅ〜〜びゅーー


ラベル:颱風 外国語
posted by 小林聖太郎 at 02:45| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回の颱風は珍しく関西以西を攻めることなくそちらの方を直撃したようですが何か飛ばされませんでしたか?

映画に使われる外国語の台詞、何言うてるのか知りたくなりますよね。そして真似てしゃべりたくなりますよね。タンシネケ・・・、トゥリソハムケ・・・、キョンジャにアホって言われそうですが。チェドキのお母さんが「早く家に入れてやって」という朝鮮語の響きがきれいでした。やっぱり語学は康介のように恋することが上達へ繋がるのでしょうか。
大分で大分の宣伝が入りますか・・・。
Posted by ドンドコ at 2007年09月08日 14:52
>ドンドコさん
ご心配有り難うございます。
記憶以外は何も飛んでいません

割と今まで方言や外国語の絡む映画に
参加してきましたので、
歌のように台詞だけは何年も前のものを
覚えてたりします。
「やーがるなままでぃワッター墓あんちゅきとーてぃーさやー」
「オヌルド チョルルウィヘソ モヨジュシゴ チョンマルコマスミムニダ。コンファグクロ トラガルッケ サフェジュイ コンソルルウィヘ ハンモンパチゲッスムニダ」
「語らてぃすみなちゃるたいどやたしが、うやちょーでーのジリにくんらってぃ生木引ち裂ちゅんねーしあかさったん」……


恋はしてないですねぇ……あ、そういうことは
聞いてないですか、そうですか。

>大分で大分の宣伝
おや?どういうことでしょうか?
文章切れたんですかね……。
湯布院のことでしょうか
Posted by kobayasi at 2007年09月09日 17:22
>大分お互いの関係も変わるんちゃうかな・・・  の大分のタグに張られた宣伝が 大分(ooita)のものだったので。
それから上記の台詞、翻訳機能がないので関西弁バージョンでお願いいたします。
Posted by ドンドコ at 2007年09月10日 08:54
>ドンドコさん
なるほど。自分で設定しときながら広告全く見ませんもんで
気づきませんでした。やっぱり外そかなぁ、鬱陶しいですよね。
広告が貼ってあると人気ランキングとかアクセスとかに反映されるようなことを小耳に挟んだゆえ、試しに貼ってみたのですが、あんまり効果は分かりませんしね。


で、言葉の翻訳……
「やーがるなままでぃワッター墓あんちゅきとーてぃーさやー」→「おまえが今まで私たち(の家)の墓を守ってくれていたのか」

「オヌルド チョルルウィヘソ モヨジュシゴ チョンマルコマスミムニダ」→今日はわたくしのためにお集りくださり本当に有り難うございます
「コンファグクロ トラガルッケ サフェジュイ コンソルルウィヘ ハンモンパチゲッスムニダ」→(朝鮮民主主義人民)共和国に帰りましたら、社会主義建設のため、この身を捧げる所存です
「語らてぃすみなちゃるたいどやたしが、うやちょーでーのジリにくんらってぃ生木引ち裂ちゅんねーしあかさったん」→(一生一緒に暮らそうと将来を)語り合った二人でしたが、親兄弟の義理に縛られて生木を引き裂くように別れさせられました。

こんなんで、どうでしょか?

あ、関西弁でしたか……まぁ
そのへんは……てーげーで許しちきみそーれ
Posted by kobayasi at 2007年09月10日 18:16
ありがとうございます。思い出しました。アンソンソンベのお言葉ですね。某国のニュースだと力入り過ぎてきついイメージでしたが映画を見てがらからきれいな言葉やなあと思いました。
Posted by ドンドコ at 2007年09月11日 06:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ