2007年08月11日

鶴瓶さんからのコメント

鶴瓶さんからのコメントを改めてテキストで……

「東京人、そして東京に住んでいる大阪人以外の人に告ぐ!

 この映画に出てくる大阪人が
   ほんまもんの大阪人である


 おもろいところ優しいところ すべてがそう

 映画が終わってすぐ雀々に電話を入れた

 テントさんに会いたくなった

 十三に行きたくなった

 この映画を作った監督に

 大阪人としてお礼を言いたい  笑福亭鶴瓶


ありがとうございます。
打ち直して改めて有り難いなぁと胸に沁みました。


追記:書き忘れたけど、鶴瓶さん
   村田役の小堀くんのことをえらい褒めてはりました。
   「あいつ誰?オモロいわ〜」「間がええ」と
   しきりに繰り返してたよ、よかったね小堀くん。
posted by 小林聖太郎 at 17:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こめんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54609027
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。