2007年09月21日

ちょっと気になったので……

スペインで裸のクロスカントリー

【9月17日 AFP】
スペインのソペラナ(Sopelana)で15日、
裸のクロス・カントリーレース「Patxi Ros」が開催され、
一糸まとわぬランナーたちがビーチを駆け抜けた。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2284470/2152668?blog=seesaa
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2284470/2152669
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2284470/2152667

これは、洒落なんでしょうか?
マジな大会なんですかね?
何かを主張してるわけでもなさそうですし……。

世の中には色んな人がいますねぇ。
posted by 小林聖太郎 at 00:44| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ざっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人間ってやっぱり動物の中の‘ヒト’なのでしょうか。でも見た目、あんまりかわいい動物じゃーないですよね。キリンさんやオランウータンの方がカワイイ!散髪したり、服着たり、化粧せな様にならんのかな。進化してるというのならもう少し平和でもええのんちゃうん。毎日情けないニュースでうんざりですが。退化に向かってるのでしょうか。
クロスカントリー、(陰から)一度見たいような見たくないような・・・。



Posted by ドンドコ at 2007年09月23日 12:43
>ドンドコさん
まぎれもなく
ヒト科ヒトですね。

しかもサルから進化してヒトになった……
などと思っているのはニンゲンだけで、
生物学的に見るとニンゲンは明らかに
大きめの猿そのもの。

以前はヒト科にはヒトしか
入れてなかったのですが、

旧来の分類

【ヒト上科】
●テナガザル科<テナガザル>
●オランウータン科<チンパンジー/ゴリラ
          /オランウータン
●ヒト科<ホモ・サピエンス>


最近の研究の成果により

哺乳類サル目
【ヒト上科】
◆テナガザル科
 ・テナガザル属
   <シロテナガザル(他10種程度)>

◆オランウータン科
 ・オランウータン属<オランウータン>

◆ヒト科
 ・ゴリラ属<ゴリラ>
 ・チンパンジー属<チンパンジー/ボノボ>
 ・ヒト亜科ヒト属<ホモ・サピエンス>


チンパンジーやボノボ、ゴリラは
同じヒト科になったのです。
言い方を変えれば、
ゴリラ科ヒトとしても間違いでは
ないわけで……。

Posted by kobayasi at 2007年09月24日 04:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56358748
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。