2007年12月23日

満員御礼!!

ただいま帰宅いたしました。

いやぁ、小雨降る渋谷でしたが(雨男ではないんですけどね。
いや、確かに大阪初日も雨でしたが。あ、神戸も……か。おかしいな)
おかげさまで、立ち見が20人弱=160人超という満員御礼でした。
お金を払ったのに立ち見だったお客様には申し訳ないですが
有り難いことです。

なんとか舞台挨拶もやり終え、
初日を満員で迎えることができてホッとしております。P1020281.JPG
控え室で開演を待つ
京子さんと典子さん。
P1020283.JPG

P1020284.JPG
まもなく開演。ロビーで待機中です。





以下、劇場が暗かったのでピンぼけ気味ですが舞台挨拶の模様です……。

P1020286.JPGP1020287.JPG
←人生二度目だというスーツを身にまとった久野君

「小ーーーーさな映画ですが……」と
愛のあるお言葉をくださった秋野さん→


P1020289.JPG

←「その小ーーさな映画に出ました愛人役の"ちすん"です」
さすが大阪人、分かってはります(涙)


P1020292.JPGしかしここに上手が……
←「主人公・賢治君の"愛人"役の典子……?……谷村?典子です」
愛人役って!
もう、場内のオッチャンは皆メロメロだった筈です。

しかも「小さな映画ですけど、心温まる大きな作品になったと思いますので
    楽しんで下さい」なんてオトナな発言に客席からも拍手が。
むむむ……やるなオヌシ。
関係ないですが、谷村さんのお父さんとは2歳しか年が変わりません。
むむむ……。

P1020297.JPGP1020296.JPGP1020294.JPG







超満員の雰囲気もあってか、
舞台挨拶の段階から既に暖かい反応が感じられて
いつもに比べてリラックスできました。



というか……

P1020299.JPGP1020298.JPG
記録係として働いてたので
気が紛れただけかもしれませんが。




P1020301.JPG撮りつ撮られつ……
P1020302.JPG






P1020304.JPGP1020306.JPG花束もらいつ
記念写真……P1020309.JPG






キャストの皆さんの人柄もあって、「かぞく」的なあったかい
舞台挨拶になったと思います。
ありがとうございました。



控え室で乾杯した後、再びスタッフも含めて記念写真。
P1020311.JPG
お疲れさまでした!





P1020315.JPG
風邪ひきの谷村さんお大事に……。
久野くん、若いねんから外で遊ぶようにね




というわけで、解散。
ですが、まだ上映は続いています。
気になるのでロビーへ。


扉越しに耳をあてて反応をチェック……

してたら、劇場スタッフが
「こちらで場内の音も聞けますよ」と
教えてくれたので、場内モニターで鑑賞。

ちょうど薬屋のシーンだったことも
ありますが、かなり受けてます。
なかなか優しいお客さんです。

ホッ……。
舞台挨拶が、「前説」的に客席をホグした
ということもあるかもしれませんが、
その後も、順調にいい反応が続きました。

階段の方には「ぴあ」の出口調査隊が。
レイトショーでもやるんですね。

気を取られてると、
上映が終わり、お客さんがドッと
出てきはりました。
わりと熱気にあふれてます。
よかった。


出てきたお客さんたちにサントラとパンフの
アナウンスをしていたところ、
同じくユーロのレイトショー仲間「ジャーマン+雨」の
監督の横浜聡子さんが。
「おもしろかったです」
有り難うございます。

すいません、まだ「ジャーマン」観てません……。
が、評判いいですよね。近々観ます。


などと言ってると
先日「ボーイミーツプサン」のトークショーの
打ち上げで会った松江哲明監督も。
「ぜんぶ良かったです」
ありがとうございます。

あ、すいません「童貞。をプロデュース」も
結局観てません……。池袋ロサに行こう、とはしたんですが……。
はい、言い訳ですね。最近、気力が減退しとりまして…。
桜坂劇場に行こっかなぁ……。

お、我が軍曹、武さんも。
「けっこうベタなとこで受けてたね。
 あとやっぱり細かい仕草は大事だね」
澤井信一郎さんの言葉にもありましたね

「演出とは仕草の発見である」やったかな?

その後も
色んな方から嬉しい反応を聞かせていただき
幸せこのうえなく過ごしていながらも、
「勘違いするんでねえ」と
心の鬼コーチが囁きます。大丈夫です、コーチ。



てなわけで、
祭りの後の静寂……。

雨の円山町をくだり、へぎ蕎麦「匠」へ。
途中、宣伝部T嬢が、嬉しさのあまり
雨の中で号泣したりしながらも、
宣伝チームでの、「とりあえず初日おめでとう会」。

P1020319.JPGP1020318.JPG




おつかれさま!

でも、明日からもまだ気を抜かず
頑張ろう!

では、お休みなさい。
posted by 小林聖太郎 at 04:39| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | じょうえい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あいにくの雨にもかかわらず、大盛況の初日となり、本当におめでとうございます!
場内の立ち見客を収めた写真に中村プロデューサーのお姿を見つけて、何だか胸が熱くなりました。
この160人の中に・・・、立ち見の20人の中に、いたかった!

たくさんの写真と文で、冬なのにぽっかぽかした雰囲気が、よ〜く伝わってきました。
ロングランヒットとなり、評判を耳にした各地の映画館からの上映オファーがいくつも寄せられますように!
もう一度スクリーンで観たい。 観たいです!!

とにかく、2度目のお正月興行、おめでとうございます♪
Posted by 岡山のTOM at 2007年12月23日 16:07
劇場挨拶のある映画を観たのは、初めての経験でした。さすが、大阪でロングランの「おもろい」映画でした! ユーロスペースのような、小さい映画もかけてくれる「フォーラム」という映画館が福島にありますので、さっそくリクエストしてみます。
そう! 監督さん、みずから気さくにサインいただき、お声かけいただいてうれしかったです。行って、よかったです! また、「お金がなくても?」気さく(奇策)な、映画に期待しております!
Posted by 福島のびすけっと at 2007年12月23日 23:56
>福島のびすけっとさん
遠いところお越しいただき、ありがとうごさいました。
リクエストぜひぜひ宜しくお願いいたします。
お金も奇策も両方ある映画を作れるように頑張りますので
よろしくお願いいたします。
Posted by kobayasi at 2007年12月24日 09:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。