2007年12月27日

アッちゅう間に

2007年も終わりですね。
あと4日。

明日は朝10:30から
渋谷FM「榊英雄のHave Some Fun」の放送
あります、お忘れなく。

そして勿論!
今宵もユーロスペースでは
21:00から
絶賛上映中にござりまする。
いつものことながら
劇場にて皆様のお越しを
お待ち申し上げたて…まつりまするぅ。




posted by 小林聖太郎 at 19:56| 大阪 | Comment(3) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨夜、ユーロスペースで観てきました。
すんばらしかったっですよぉ〜!!
想像を超えて映画的な映画でした。
決してテレビでは描くことの出来ない空間がそこにはありました。そして笑えること笑えること!!
小林監督は恐るべきウデをお持ちですねえ・・・
そして、
東京で漂流している大阪人(特に阪急沿線組)としてはたまらない映画でしたね。
次回作を期待致しておりまーす(気が速い?!)
Posted by sampodow at 2007年12月28日 17:16
今日、見に行ってきました。
東京生まれだけど大阪通い20年の僕には、
銀幕から漂ってくる十三の町の空気が、
懐かしく、羨ましかったです。

雀々さん、すてき!
あんなおっちゃん、絶対いる!
エロオヤジじゃなくって人が好きなんですね。
まぁ、エロオヤジでもありますが。
それにあの息子君、
青春のもやもやを一手に引き受ける姿が愛おしかった。

でも、ちすんさんですよ。
あの人、凄い。
物語が進むにつれてドンドン綺麗になっていく。
最後は超美人でしたもん。

動くテントさんを見られて嬉しかったし。
あの歌は人生の真理をついてます。
いい歌でした。

十三、行きたい!
富五郎で飲みたい!
Posted by 銀の輔 at 2007年12月30日 00:36
>sampodowさん
>すんばらしかったっですよぉ〜!!
>想像を超えて映画的な映画でした。
>決してテレビでは描くことの出来ない空間が
>そこにはありました。そして笑えること笑えること!!
ありがとうございます……観た方の心を何がしか
動かすことができたかと思うと嬉しいですね。


>東京で漂流している大阪人(特に阪急沿線組)としては
>たまらない映画でしたね。
>次回作を期待致しておりまーす(気が速い?!)
ときどき、無性に昆布ダシを啜りたくなったり、
今日はゼッタイお好み、家で焼こうっていう時があるように、
ふと観たくなる映画であれれば……。
次回作は、じっくりと腰を据えて、と思ってます。
もう暫くゆるーい気持ちでお待ちくださいませ。



>銀の輔さん
>東京生まれだけど大阪通い20年の僕には、
>銀幕から漂ってくる十三の町の空気が、懐かしく、
>羨ましかったです。
まだ通ってはるんでしょうか?
それでしたら、
ぜひ一度、パンフ記載のロケマップ片手に
第七藝術劇場やお好み「ささがわ」にも
行ってみてください。


>雀々さん、すてき!あんなおっちゃん、絶対いる!
>エロオヤジじゃなくって人が好きなんですね。
>まぁ、エロオヤジでもありますが。
人が好きでエロも好きな親父、なんでしょうかね。
ほんまにしゃあないなぁ、と思ってしまうのかもしれません。

>それにあの息子君、
>青春のもやもやを一手に引き受ける姿が愛おしかった。
谷村さんにはインタビューで「ああいうヘタレは嫌いです」と
断言されてましたが……。

>でも、ちすんさんですよ。あの人、凄い。
>物語が進むにつれてドンドン綺麗になっていく。
>最後は超美人でしたもん。
はじめの方を、ちょっと逆メイクで抑えてるだけで、
普段から可愛いらしいですよ、ちすんさん。

>動くテントさんを見られて嬉しかったし。
>あの歌は人生の真理をついてます。
>いい歌でした。
そんな気にさせられますよね。
でも、ちょっと経つと「錯覚かも?」とも思ったり……。

>十三、行きたい!
>富五郎で飲みたい!
自家製厚揚げがオススメです!
元気な若旦那の笑顔もナイスです。
ぜひぜひ行ったげてくださいませ。
Posted by kobayasi at 2007年12月30日 05:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ