2008年01月26日

ユーロでの上映終了

あっという間の5週間でした。
ユーロスペースでの上映は昨日で終了しました。


昨日は久野君の事務所の先輩であり、
「雪に願うこと」の仲間でもある吹石一恵さんが
観にきてくれました。
それから「パッチギ!」脚本の羽原さんも。
終わってから羽原さん、吉川くん、中村さんらと
ホルモン食べに。
羽原個人史面白うございました。



それにしても……
あらためて沢山のご来場本当に有り難うございました。

ユーロの受付チームも毎日毎日飽きずに
「今日は何人?」と聞きにくるのを
相手してくれてどうもありがとう(欠席もしましたが)。

舞台挨拶やトークイベントに来てくれた
スタッフキャスト、そしてゲストの方々、
どうもありがとうございました。

見てくれたけど不満だった方々、
貴重な時間とお金をスイマセン。
次こそは満足……してもらえるかなぁ?
頑張ります。
でも、もしかすると
どうやっても分かりあえない方も居るかもしれません。

面白がって下さった方々、
どうもありがとうございます。
あと1週間ポレポレ東中野で上映は続くので、
ゼヒお友達におススメいただけると嬉しいです。


さて、大阪公開から一年余、そろそろ次のことも
考えないといけないのですが、嬉しいことに
まだ「かぞくのひけつ」関連で色々なところに
行く機会も出てきそうです。
また、時期がくればお知らせできるか、と。

それでは、また。
posted by 小林聖太郎 at 22:28| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | じょうえい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
谷村美月さんを犬の先生のCM(SフトBンク)で発見!やっぱりかわいいい、いや美しい!しゃべりもうまい!
Posted by ドンドコ at 2008年01月29日 12:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。