2008年05月21日

日本映画学校

先日の土曜日、日本映画学校の
「土曜上映会」に呼ばれて、
上映+緒方明監督とのトーク
やってきました。

久しぶりに降りた新百合ケ丘駅は
様変わりしていて、一瞬ですが
駅前の映画学校を見失いそうになりました。

生徒さんだけかと思っていたら
地元の方も無料で入れるということで
結構、年齢層の広い上映会でした。

お陰さまで、まずまずの好評をいただきました。

緒方監督には、去年の夏頃、監督協会のHPでの
インタビューでも色々聞いていただいていたので
気楽に話すことができました。
が、撮影は2年前だったり、色々なことがありすぎたりで、
なかなか上手く伝えるのは難しいな、と
毎度のことながら思います。


映画学校でゼミを担当されている
細野辰興監督も見にきて下さいました。
細野監督は「CINEMA塾」に何度かお話をしに
来てくださったことがあり、それ以来の再会でした。
「いろいろ良かったじゃない」と励ましの言葉や
作品への「講評」も頂いたのは嬉しいことでした。


「事前に知らせといてくれたら行ったのに!」という方、
来週月曜日からの下高井戸シネマにお越しいただければ
嬉しく思います。

できる限り毎日顔を出そうと思っております。

posted by 小林聖太郎 at 22:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | じょうえい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97413232
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
blogbanner_2.jpg
リンクフリーです。↑バナーもよかったらどうぞ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。